FC2ブログ
北海道マラソン1週間後の日曜日。
仲間のアイダシと共に我々は迷わずこちらに出陣してきました。

DSC08425.jpg


///////////////////////

場所は札幌と旭川のほぼ中間地点にある浦臼町です。
初開催のこの大会の要項には、37kmの部エイド20ヶ所とありました。
すなわち平均して2km弱毎にエイドがある。
浦臼町と言えば農業とワインと牛肉の町。
そして今は秋の収穫期。
要項にはエイド内容としてワイン・牛肉・米・ジャガイモ・カボチャ・蕎麦・とうきび・・・・とある。
走った後には温泉にも入浴できる。
心動かされたのがエイドの冠が「おもてなしエイド」。
「お・も・て・な・し!」
迷わず申し込みました。
募集人員100名。
人口2400人の町がそこまでするか。
北海道マラソンとは大違いの予感です。


////////////////////////

朝7時40分に札幌駅に集合して送迎チャーターバスに乗りました。
高速道路を通って約1時間20分の札幌~大会会場のバス料金が往復で2,000円とこちらも格安です。
ちなみに大会終了後の交流会(松尾ジンギスカン)も1,000円と驚きの価格設定。

車中でスタッフの方からコース図とエイド区間表等が配られました。


無題20160829
まったりした手書きのコース図がとても良い雰囲気です。


DSC08405.jpg
スタートして800mで最初のエイドなんですね。
次が1kmって・・


DSC08706.jpg
隣町の砂川市の名店ほんだ菓子司のクッキーもお八つとして入っていました。

発車して直ぐに各自で自己紹介してから、
DSC08407.jpg
スタッフの方から「膨らませて下さい。」と渡されたのが、


DSC08408.jpg
100個入りの風船。


DSC08412.jpg
同席のアイダシとポンプでシュコシュコ膨らませて結ぶのは女性陣にお願しました。
ポンプが壊れるまでがんばりました。
何に使うのか分からない風船を一生懸命に膨らませました。
この時点で既に非日常に突入です。

この風船は「おもてなしエイド」の飾りに使われていました。

寝る間もなく会場到着。

DSC08420.jpg
女性の方が男性より多い感じです。
ワクワク。


DSC08413.jpg
ゆるい感じで開会式と準備体操をして、


IMG_2999_convert_20160906234416.jpg
臼子ねぇさんと写真を撮ったり、


DSC08427.jpg
突然スタッフの美女に囲まれたりしました。
(嘘です。お願いして撮りました・・)



こちらはサービスのヤクルトのお方
イェーイ!

普通の大会だとスタート前にランナーは何がしかの栄養補給してレースに備えますがここでは誰も食べている人いませんでした。
そりゃそうでしょ800m走ったらエイドですものね。


DSC08431.jpg
スタート時刻の10時ちょっと過ぎにペースメーカーのスタッフを先頭にゆるゆると歩きだしました。

スタートしたらロングコースの私達に続いてロングコースとは反対方向に向かって走るはずのショートコース(ロングの半分の距離)の方々が、何故か此方に向かって走ってきたのでスタッフの方が大声で「逆、逆!はんたーい!」と軌道修正の指示を出されているのが何とも楽しい雰囲気で、この先何が有るのかワクワクの予感です。

つづく。。。

Secret