FC2ブログ
2015.02.23
郊外の小さな温泉は市内の大型スーパー銭湯等と違い「イレズミお断り」の案内がない所が多いので時たま絢爛豪華な彫物を見る事ができます。
彫物は嫌いじゃありません。
気合の入った水滸伝等の全身彫物はじっくり見たくなります。
ハッタリのタトゥーは嫌いです。

先日は露天風呂に一人で入っていると、右腕に大きなサソリの彫物をした私より一回り若いと思われる方が入って来ました。
しばらく目の端っこの方で見るような見ないような感じで見ていたのですが声をかけてみました。
「立派なサソリですね。私も蠍座です。お兄さんもですか?」
「いや。乙女座だ。」
強い浜訛りです。
色々と彫物について説明してくれました。
しばし楽しい時間を過ごせました。

DCIM7515111 (1)
気持ち良く撮らせてくれました。

DCIM7516.jpg
右のかいなは鯉が登って龍となる。

彼は陸にいるより海の上での時間の方が長い船乗りです。
背中は未だスジ彫でした。

Secret