FC2ブログ
2014.12.14 小樽RUN
週末は夕方から走る仲間との忘年会がススキノで有りました。
その前に走って遊んできました。

目指すゴールは小樽市手宮の日帰り温泉施設の湯の花。
背中には着替えを入れたリュックを背負っています。
この札幌~湯の花コースは最近、ランナーに良く知られるようになって夏には張碓峠でリュックを背負ったランナーをちょくちょく見かける様になりました。

朝の8時前に札幌市西区の自宅から小樽に向って出発。

DCIM7404.jpg
手稲のシャッターの閉まったペットショップの店先では彼?彼女?が寝ずの番。

DCIM7409.jpg
しばらくすると吹雪模様になってきました。

向かい風なので顔が痛いです。

DCIM7410_20141214163225d60.jpg
高速道路からの排水は氷着いていました。

DCIM7414.jpg
張碓峠

DCIM7350.jpg
3週間前の同じ場所。

その時は未だワラーチで走られたのに。
今回はスノトレ履いて走っています。
ランニングシューズで走るのは今年の4月以来で実に8ヶ月ぶりです。
雪のせいばかりでなく、だんだんと足が重たくなってきました。
それでも新しい雪道に自分の足跡を残して走るのは気持ち良いです。
道路の右側の歩道を走ります。
こっちの方は海が見られて気持ち良いです。

DCIM7412.jpg

DCIM7422.jpg

DCIM7425_20141214163347083.jpg

DCIM7423.jpg

峠を下って朝里のコンビにでエイド
DCIM7419_20141214163343874.jpg
温まります。
カメラが冷え切っていたのでレンズが汗かいてボケボケ。

DCIM7430.jpg
小樽市内の蒲鉾屋さん
揚げたて熱々が凍えた歯にしみて旨いです。
熱さが何よりのご馳走です。

DCIM7432_20141214163515ab6.jpg
小樽運河

DCIM7436.jpg
運河沿いのこの道好きです。

昼過ぎに37Km程走って温泉に到着。
しっかり温まってから大広間でお昼寝。
帰りは湯の花の無料送迎バスに乗って地下鉄の円山公園駅まで帰ってきました。
その後は忘年会。
気が置けない楽しい仲間と美味しい酒飲んで鱈腹食べて。
一日一杯、腹一杯遊ばさせてもらいました。
幸せ、幸せ。

Secret