FC2ブログ
2014.11.20 ワラーチ
11月も下旬ですが、まだワラーチで走っています。
流石に裸足ではキツイので5本指のソックス履きました。
これが意外と圧迫感もなく快適です。
仕事が終わってのナイトラン。
気温は2℃
先週降った雪をかわして走ります。

DCIM7320.jpg

DCIM7326.jpg

DCIM7318_201411201920200b7.jpg
トイレも冬眠しました。

お楽しみのコンビニエイドではもっぱら温かい物を頂きます。
凍えた歯に熱い飲み物がしみて嬉しいです。

DCIM7321_20141120192025ce4.jpg

DCIM7315.jpg

///////////////////////

今年は雪が融けた4月から11月の今までずうっとワラーチで走りました。
この8ヶ月間一度もランニングシューズを履きませんでした。
足の解放感が気持ち良くて気持ち良くて。
残雪が積っている函館山もワラーチで登れました。
アポイ岳も手稲山もピンネシリも。
中山峠も越えられました。
もちろん出場したマラソン大会も全てワラーチです。

「どや!」と言う気は全く有りません。
ワラーチはまっとうな自然な履物です。
地面の上を、地球の上を、自分の足のみで走っている実感が足裏から直に感じられます。
雨が降ろうが水溜りが有ろうがワラーチなのでノープロブレム!
昆布干しの手伝いの時もワラーチでした。
出張の際にも薄っぺらなワラーチは鞄の底で邪魔になりませんでした。
安価なので職場や車中に2、3足置いておいて「仕事終わり。走って良し。」の局面に備えて臨戦態勢にいられるのも嬉しかったです。
これから雪が本格的に積ったらワラーチで屋外を走るのは無理です。
12月からは札幌ドーム等での室内ランだけがワラーチの出番です。
早く春にならないかなー。


Secret