FC2ブログ
こんな所でなんですが、
この時季の北海道は自転車乗りにとってベストシーズンです。
これから夏休みを迎えると道外の自転車乗りも大勢来道して道内各地を走ります。

自転車乗りにとって日本の道路状況は劣悪です。
特にトンネルは自転車にも歩行者にも配慮されていない所がとても多い。

それに加え、トンネル内でライトを点けない車がいます。
車音だけをワンワン・ゴウゴウと側壁に反響させながら後方から迫ってくる恐怖は大変なものです。
チンチン縮みあがります(元が元だけに埋没します)。

ただでさえ恐ろしいトンネル内走行が無灯火の車からは「自分の存在が認識されていないのではないか?」「見落とされているのではないか?」「引っ掛けられるのではないか!」と恐怖心も増幅されます。

運転の上手なプロドライバーはきちんとライト点けます。
運転の下手なヘボドライバーに限ってライト点けないので尚更恐怖です。

トンネル内に自転車の逃げ場は無いのです。 

自転車乗りは車体やジャージーに反射素材を付け、後ろに赤いライトをピカピカさせて自分の存在をアピールしています。
派手なジャージーを着ているのも車から発見されやすくする為です。

ご存知のように反射素材はライトで照らされて初めて光りを反射します。
その為には車幅灯(スモールライト)の点灯だけでは不十分です。
(そもそも車幅灯だけでの走行は違反ですが。)

車を運転される方に是非お願いします。

前照灯をケチらないでシッカリと点灯して下さい。
自転車や歩行者を暗闇の中に浮かびあがらせて下さい。


(以上が今日、北海道新聞に掲載になった「読者の声」の元ネタ原文です。)




Secret

TrackBackURL
→http://jun24400.blog.fc2.com/tb.php/262-6b064a56