FC2ブログ
2019.03.06 真心庵
札幌市中央区の真心庵に行ってきました。


IMG_3805_convert_20190305185143.jpg


IMG_3806_convert_20190305185250.jpg


IMG_3847.jpg
しんしんあん


IMG_3808_convert_20190305185312.jpg
3日前に個室を予約しようとしたら満席との事で2階のケーブル席のリザーブとなりました。
簾で仕切られているので半個室

残雪のお庭を見下ろして日差しが暑いくらいです。


IMG_3810.jpg
ご飯はお昼の「彩」を事前予約しておきました。


IMG_3813_convert_20190305185338.jpg


IMG_3816_convert_20190305185406.jpg


IMG_3831_convert_20190305185527.jpg
ご飯もとても美味しいのでお替りしました。
「すみません。お櫃のお替り下さい。」
(注)おばあちゃんと妻の名誉の為記載。彼女らはお茶碗で半分づつしか食べていません。


IMG_3821.jpg


IMG_3822_convert_20190305185435.jpg


IMG_3824.jpg


IMG_3825.jpg


IMG_3827.jpg


IMG_3830_convert_20190305185459.jpg


IMG_3828.jpg


IMG_3826.jpg


IMG_3837.jpg
美味しかった、美味しかった。
お腹ぱんぱん。


IMG_3845_convert_20190305185552.jpg
デザートも、ゆ~っくり頂きました。


IMG_3846_convert_20190305185617.jpg

ランチはと~ってもお得。
ご馳走様でした。
2019.03.05 う月食堂
ポタリング中のお昼は、


DSC02263_20190305183716343.jpg
う月食堂

屋根のある狸小路の一番西端


DSC02232_20190305183644b84.jpg
うげつと読む


DSC02261.jpg
創業昭和10年って事は今年は昭和94年だから84年!

12時に入ったら中真っ暗。
私「こんにちは~。」と声かけたら、やや暫くしておばちゃん出てきました。
「ごめんなさいね。今電気点けるから。」
一人掛席に座ったら「そっちの広い方に行きなさい。」って事なので店内唯一の4人掛けテーブル席へ移動。
熱いお茶を持って来てくれたおばちゃんに、「オムライス下さい。」
「お店の中写真撮ってもいいですか?」と聞くと、「最近そういう人多いのよね。こんな所写して何するのかね。テレビも来るけど私みたいなおばあちゃんは写さないでって言うの。」とにこにこしながらおばちゃんは厨房と思われるカウンター内へ。


DSC02238_20190305183646de5.jpg
入り口から、


DSC02246_20190305183907bae.jpg
奥から、


DSC02243_20190305183650bd1.jpg


DSC02242_201903051836481a9.jpg


DSC02250_20190305183909f69.jpg


DSC02244.jpg


DSC02239_20190305183647e54.jpg

自分でポットからお茶をお替りしてそれを飲み終わった頃、


DSC02252_20190305183910928.jpg
おばちゃん「お待たせしました。」
「頂きます。」

味噌汁が泣かせる。
ケチャップたっぷり。
卵の下には大きめ鶏肉たっぷりのチキンライス。
こっちもケチャップたっぷり。

DSC02253_20190305183911ea0.jpg


私「創業昭和10年って凄いですよね。こういうお店落ち着きます。ゆりや食堂には良く行くんだけれどあそこも移転するし。札幌でここより歴史のある食堂はあるんですか?」
おばちゃん「うちが一番古いんでないかい。そう、ゆりやさんあそこやめちゃう。※※さんは未だやっている?あそこは元は※※でやっていて・・そして・・」とお話しは止め処ない。
私が居るあいだにお客さん誰も来ませんでした。
その間おばちゃんかは狸小路の老舗についてお話されました。※※ははやっていたけど店を新しくしたらダメになった件や、※※は古い水道管が破裂して大変だった件。※※は奥さんが2回替わった件。古い店は何処も跡継ぎがいなくて私もいつまでやっていけるかの件。ご主人と始めたこの店も半分になった件をオムライスを食べ終えても続けられました。

3杯目のお茶を飲み終わって、
「ご馳走様でした。美味しかったです。」


DSC02259_2019030518371471c.jpg
おばちゃん何時までもお元気でいて下さい。
「また来ます。」

2019.03.02 ポタリング
今日は夕方から仕事だったので朝からポタリングしてのそのままジテツウ。

DSC02213_20190302200018543.jpg


DSC02226_2019030220001911c.jpg
円山動物園


IMG_3883_convert_20190302200850.jpg
今日の北極熊は元気一杯!


IMG_3889_convert_20190302200912.jpg


IMG_3900_convert_20190302200936.jpg


隣のアザラシが気になって気になって。


くるんくるん


動物園を後にしてふらふら走っていると、馴染みでない自転車屋の店先に、見慣れたバイクがあるじゃないですか!


IMG_3921_convert_20190302200957.jpg
オレンジ色のSCOTT
びっくりしました!

1年半程前に知合いのA子ちゃんが「自転車盗まれた(T_T)」という事なので乗らなくなった私のバイクをあげたんです。
そのオレンジ色のSCOTTが店先に置いてある。
カスタムした白いスリックタイヤもアウターケーブルも再塗装したオレンジの剥がれ具合もなんちゃってカーボンシートもあちこち私が改造した箇所が全てその時のまんま。
世界に1台だけのカスタムバイク。
それが何故今ここに。
すは!また盗まれて売り払われたか!
A子ちゃんがまた泣いている!
もらったバイクが盗まれたなんて言えなくて腹で泣いているA子ちゃん!
何とかしてこのバイクを取り返せねば!
先ずは深呼吸を一発してから店内に入って主に「つかぬ事を伺います。店先のオレンジ色のSCOTTは売り物でしょうか?」と恐る恐るたずねたら、
店主「あ、あれね。冬期間預かって整備しているの。売り物ではないんです。」
そうきたか・・
私「実は元々私があれに乗っていたんですけど、女の子に譲った物なんですけど何か懐かしくってつい・・(と、ちょっとトボケる)。」
店主「あそう。その女の子って千歳にいたでしょ。最近こっちに引っ越してきて部屋狭くて自転車置けなくて整備してって事で預かってるの。もらった自転車だって言ってたよ。」
や~れやれ一安心。
A子ちゃんは泣いていなかった。
よかったよかった!
そこで店主にこのバイクは見た目にも機能的にも何とでもないが、私がカスタムしすぎて(壊したとも言う)ヘッドパーツが抜けなくなっている事や、規格外の部品を力一杯頑張って付けた(これも世間では壊したと言う)箇所を説明すると店主が「良い事を教えてくれました。整備する時に覚えておきます。」と大変感謝されました。
と、心晴れ晴れしたら急にお腹が空いてきたので、


DSC02233_20190302200023037.jpg
う月食堂

創業は昭和10年!

DSC02252_20190302200043b62.jpg
オムライス
味噌汁が泣かせます。

美味しくご馳走様してから、


DSC02265.jpg
札幌市資料館の中の、


DSC02267.jpg


DSC02268_20190302200048467.jpg
おおば比呂司記念館


DSC02270_201903022000497b1.jpg
彼の優しい温かい絵が好きだ。


DSC02272.jpg


DSC02282.jpg
刑事法廷展示室
この建物は元々が現代で言う裁判所だったので、


DSC02281_201903022003190eb.jpg
ガイドの方が法廷について詳しく説明してくれて、


DSC02276_20190302200315c75.jpg
写真もご自由にどうぞとの事なので、


DSC02277_20190302200316fe4.jpg
被告人


DSC02278.jpg
裁判長
親切にも法衣を貸してくれて撮影もしてくれました。
しっかりお勉強した後は、


DSC02296.jpg
北海道美術館


DSC02297_20190302200524889.jpg


美術館の道路挟んで向いの、


DSC02286_20190302200337df7.jpg
北菓楼のKITAKARO


DSC02288_20190302200338566.jpg
ベンチみたいなイートインコーナーでコーヒータイム


DSC02289_20190302200340e44.jpg


DSC02292.jpg


DSC02290.jpg
こっちも摘まませて頂きました。

美味しかった満足満足。
「う月食堂」の事はまた後で書いて記録残します・・


ゆりや食堂が移転予定だとのうわさを聞いて行ってきました。


IMG_3865_convert_20190301211339.jpg
1946年からこの建物で営んでいる「ゆりや食堂」
札幌で1.2を争う(争ってない?)老舗の食堂。


IMG_3866_convert_20190301211414.jpg
正確には73年間でしょうか。

ここの近くで働いていた30年前から通っているけどその時から古い建物でした。
どれを食べても普通に美味しい。

ラーメン ・ 大もり

IMG_3870_convert_20190301211432.jpg


IMG_3871_convert_20190301211453.jpg


IMG_3875_convert_20190301211510.jpg


IMG_3874.jpg
床はコンクリのたたき。


IMG_3876_convert_20190301211529.jpg


IMG_3877_convert_20190301211547.jpg
心張棒

この雰囲気で食べてこその「ゆりや食堂」


IMG_3880.jpg
ラーメン 460円


IMG_3881_20190301211902b58.jpg

美味しかった。
ご馳走様でした。
残り2か月。
次はオムライス、カレー、親子丼・・・
通います。