FC2ブログ
サトマサシとアイダシと私ニシシのおじさん3人組で大人の遠足
2泊3日のサロマ遠足で食べたもの。


IMG_1056_convert_20180627202657.jpg
定宿は能取の荘かがり屋 

その前に遠軽のお肉屋さん兼食堂のミートパビリオンでお昼


IMG_1052.jpg
豚丼


IMG_1063_convert_20180627202820.jpg
かがり屋の下足棚はランニングシューズばっかり。

レース前夜の夕食は18時


IMG_1074_convert_20180627202847.jpg
「う~ん。もったいないね~。」は何時もの台詞。
レース前なので各自アルコールは自粛。


IMG_1068.jpg


IMG_1076.jpg


IMG_1081.jpg


IMG_1082.jpg

20時消灯で2時起床


InkedInkedIMG_1085_convert_20180627202913_LI.jpg
普通この時間に食べるのは夜食というけれど、今日は朝食
「意外と食べられるね~。」も何時もの台詞。
とうぜんお替りもします。


IMG_1087.jpg


IMG_1088.jpg

2時45分にNew折れない心号で出発。
スタート地点の湧別町に4時前に着いて5時スタートしてゴールの常呂町へ向かう。
今回追っかけの私は追っかけの途中の食堂で、


IMG_1097.jpg
ホタテフライゴロゴロカレー
18時半過ぎに常呂町を出発して途中のコンビニでアルコールやおつまみ調達。
19時に帰宿して風呂入って20時から、


IMG_1104_convert_20180627202945.jpg
先ずは生ビールでお疲れさん会スタート


IMG_1108.jpg


IMG_1109.jpg

部屋に戻っての2次会は写真撮り忘れ。
24時からのセネガル戦は見たんだか見ないんだかでよく分からない。
ほとんど寝ていました。

7時に起きてお散歩。

IMG_1055_convert_20180627202635.jpg


IMG_1058_convert_20180627202730.jpg


IMG_1061_convert_20180627202757.jpg


IMG_1114_convert_20180627203012.jpg
7時半朝食


IMG_1115.jpg
味噌味の卯の花
これ、帰ったら妻に作ってもらおう。


IMG_1111.jpg
おじさん3人組今日もお櫃をお替りします。

9時に宿を発って斎藤商店にお礼参りに寄ってお土産買って滝川で高速下りて、


IMG_1122_convert_20180627203127.jpg
恒例の松尾ジンギスカン本店


IMG_1117_convert_20180627203036.jpg


IMG_1118_convert_20180627203104.jpg
ここでもご飯お替り

スイーツロードでお菓子買って16時に札幌到着。
楽しい楽しい2泊3日の大人の遠足が終わりです。
走ってもいないのにこんだけ食べたので当然太りました。
今週末は函館マラソン
体がこんなにも重くなって大丈夫なんだろうか・・

サロマの応援は4年ぶりです。
 

DSC01328_20180627153430939.jpg
スタート前にはあちこちに顔を出してから1km先に移動して応援。

ランナーが一周して戻ってきて5km


DSC01334_20180627153433921.jpg
トップ集団はそこに18分で戻ってきました。
この集団の一人は最後までこのペースを維持して6時間9分の世界記録樹立


DSC01337.jpg
スタート地点に戻ったら既にゲートは撤収されていました。


DSC01330_20180627153432ff8.jpg
この時点では青空も見えていましたが、午後からはあんなに酷い暴風雨になるとは思いもよりませんでした。
気温が下がって、濃霧がたちこめて、風が強くなって、横殴りの雨。
そこここに銀色のレスキューシートに包まれた低体温症のランナーがうずくまっていました。
3年連続の寒いサロマ。
去年も極寒だったけれど今年の方がもっと酷かった。


DSC01341_2018062715343678f.jpg
と、New折れない心号でスタート地点から30km過ぎの直角カーブへ移動してエイドを設営。


IMG_10900.jpg
ビールは3缶空っぽになりました。

最終ランナーを見届けてからエイドを撤収し、その後はパフパフ鳴らしながら追っかけしました。
今回は応援に専念したので写真はここまでです。

//////////////////////

楽しかったです。
走らなくても、走る事ができなくてもサロマを楽しませてもらいました。
ワッカに入られないのは残念だけれどギムアネップ岬には入られました。
「ウルトラは競争ではなく共走だ」と誰かが言いました。
仲間の力になれる事は嬉しいです。
名前も顔もしらないランナーが一瞬でも足の痛みを忘れてくれて、下を向いていた顔がちょっとだけでも上を向いてくれたなら嬉しい限りです。
天候に関しては私の知っている7回のサロマのうち今回が一番過酷だったと思います。
まあそれもこれも全てを承知の上なのが「ウルトラに出る」事なんでしょうけれど。
勇気をだしてスタートラインに立たれた皆さん、楽しい一日をありがとうございました。


IMG_1133_convert_20180627152939.jpg

パフパフ~


IMG_1048_convert_20180623070336.jpg


まもなくサロマへ向けて 「NEW 折れない心 号」 発進します。
おじさん3人を乗せて。
皆様のお立ち寄りを心よりお待ち申し上げております。

パフ!パフ!



念願叶って余市町のガーデンハウスに行ってきました。

何故念願かと云うと平日限定のランチメニューがあるのだけれども、
平日の昼に余市に行くチャンスがなかなかない。
ついにそのチャンスがやってきた。

IMG_0572_convert_20180602200930.jpg
開店11時の15分前に着いたら既に2人の先客が店の前に立っていました。
11時に暖簾が出された時には15人程の列になっていました。


IMG_0557.jpg
カウンター席に順番に詰めて座って先客から順番に注文
私の番となってお目当ての特大まんぷくちらし、それにあら汁も追加。

ネタケース越しに大将が両の手でメロン大のシャリ玉1個と夏みかん大のシャリ玉1個を作って桶に詰めています。
合わせて3合程でしょうか。
桶は普通のちらし桶じゃなくて握りずしを並べる桶。
それにシャリ玉を均してつめて、
ネタケースからサクを出して普通のネタ大に切り出して更にそれを3、4つに小切りにして次々に乗せて、
最後にイクラとトビッコ、山葵を乗せて、


IMG_0564_convert_20180602200852.jpg
ご対面


IMG_0560_convert_20180612112636.jpg


IMG_0566.jpg


IMG_0567_convert_20180602200912.jpg


IMG_0565.jpg
お椀もでかい

美味しかった。
お腹ぱんぱん
ご馳走様でした。

2018.06.18 和光
IMG_0975.jpg
札幌市清田区の和光に行ってきました。


IMG_0978.jpg
注文したのは妻が、かも南で、
私はお品書には載っていない、大もり三種


IMG_0979_convert_20180618191131.jpg
厨房の中からごっとんごっとんと音がして、


IMG_09820.jpg
一種目、二八の太麺到着

程なくして、


IMG_0985.jpg
二種目、田舎の平麺と、


IMG_0989_convert_20180618191223.jpg
妻の鴨南到着


IMG_09900.jpg
と、ここまでがこうで、


IMG_09970_convert_20180618191414.jpg
最後に三種目更科がきて、


IMG_09920_convert_20180618191352.jpg
揃いました。


IMG_0996_convert_20180618191253.jpg
これで1000円はお得です。


IMG_0984.jpg


IMG_0986.jpg


IMG_0995.jpg


IMG_0991.jpg


IMG_0998_convert_20180618191553.jpg

お腹いっぱい。
美味しかった。
ご馳走様でした。

3週続けて小林峠へ。
先週無くなっていた峠の碑はどうなったのかな?
西野の山を下って、


IMG_0945_convert_20180617070507.jpg
北海道神宮では神輿渡御の出発式?をしていました。


IMG_09080_convert_20180617070936.jpg
ここんところは後でゆっくりと。

中央図書館を超えて少し行くと遠目に見える向かってくるランナーが、靴履いてない?


IMG_09480_convert_20180617070957.jpg
ダイスケさんでした。

いつもの坂道をへろへろ登って、


IMG_0958_convert_20180617070736.jpg
峠の碑は先週のまんま。
どうしたんだろう。


IMG_0955_convert_20180617070644.jpg
峠に登る途中にあるこちらのお宅のお庭には、


IMG_0951_convert_20180617070537.jpg
看板と、


IMG_0952_convert_20180617070622.jpg
記念碑

何かお家のご事情があったのかな?


IMG_0961_convert_20180617070822.jpg
エイドポイントの盤渓の釣堀


IMG_0830.jpg
( 先週の悲惨な状態の瀕死のニジマス )


IMG_0960_convert_20180617070759.jpg
全滅していました。
おじちゃん「皆死んじゃった。泥がエラに詰まったんだ。全部入替え。」との事。
かわいそうに・・


IMG_0971_convert_20180617070916.jpg
のんびりゆっくり西野に戻ってきて、
ぐるっと1周30km
楽しかった~

///////////////////

北海道神宮の駐車場には、


IMG_0900_convert_20180617065257.jpg
人力車が沢山沢山並んでいました。


IMG_0907_convert_20180617065813.jpg


IMG_0906_convert_20180617065634.jpg
小樽を背負った揃いの法被

私「小樽から走って来たんですか?」
車夫「当然ですよ。」
そうでしょうそうでしょう。


IMG_0921_convert_20180617065939.jpg


IMG_0916_convert_20180617065903.jpg


IMG_0922_convert_20180617070008.jpg


IMG_0937_convert_20180617070318.jpg


IMG_0932_convert_20180617070202.jpg


IMG_0935_convert_20180617070228.jpg


IMG_0936_convert_20180617070255.jpg


IMG_0924_convert_20180617070030.jpg


IMG_0928_convert_20180617070050.jpg


IMG_0929_convert_20180617070109.jpg


IMG_0942_convert_20180617070433.jpg


IMG_0940_convert_20180617070344.jpg


IMG_09040.jpg
特別に持たせてくれました。
どうもありがとうございました。

2018.06.15 でぶぱん
IMG_0845_convert_20180615204502.jpg

札幌市北区のでぶぱんに行ってきました。

開店の15分前に着いたらすでに8人の先客がならんでいた。
10時丁度に開店
一組ずつ順番に入店して10分ほどで我が家のばん


IMG_0859_convert_20180615204708.jpg
注文したのは、でぶぱんMAXが2個とでぶぱん1号、コンビーフポテト、ナポリタン。


IMG_0858_convert_20180615204623.jpg


IMG_0853_convert_20180615204536.jpg
全てオーダーを受けてから製作にかかるんですね。


IMG_0865_convert_20180615204728.jpg


IMG_0866.jpg


IMG_0856.jpg
でぶぱん1号作成中


IMG_0862.jpg
でぶぱんMAXはバーナーで焼くんですね。


IMG_0876.jpg
でぶぱん5個ゲット
重たいです。


IMG_0878.jpg
早速頂きましょう。


IMG_089123.jpg
でぶぱん1号
クリームチーズ・ホイップクリーム・いちごジャム
そんなに甘くないです。


IMG_0895.jpg
でぶぱんMAX
もうちょっと良く焼いた方がいいかな。


IMG_089823_convert_20180615210721.jpg
コンビーフポテト
これ美味しいです。


IMG_0899.jpg
ナポリタン
普通に美味しいです。

お腹一杯
ご馳走様でした。
一回食べたらもういいかな。

2018.06.14 かけうどん並
何時もの定期の治療兼検診じゃなくて職場の健診でひっかかった。
2つ採った便のうちの1つに潜血有り
要精密検査の判定
持病が持病だけにかなり覚悟しました。
人生初の大腸内視鏡。



IMG_0837.jpg
1週間前からの食事内容制限と当日には2リットルもの下剤をちびちび飲んでお腹空っぽ。
いざまな板の上へ。
目の前のモニターに映るのは初めて見る我が大腸壁。
祈る気持ちで見つめていました。
往路は何事もなく進んで復路へとなる。
ピンク色のきれいなむにむにが続いて一番危ないS状結腸・直腸は極ゆっくり進んで最後に「ここに内痔核があるね」との事で終了。
無罪放免。





IMG_0839.jpg
妻と差し向いでかけうどん並
しみじみ美味しかった。