FC2ブログ
「余市町のマラニック」で遊んで「交流会」で腹一杯飲んで食べた翌日はアウトドア・オプショナルプログラムで遊びます。

果物狩り~芋掘り~海釣り、そしてお昼は今日もBBQとの事で

DSC01251.jpg
余市川温泉をスタートして、


DSC01253.jpg
街を抜けて山の方へ移動して、


DSC01262.jpg
果樹園に到着


DSC01259.jpg
オーナーの果物に対する熱い思いをお聞きして、


IMG_5159_convert_20170828203556.jpg
こんな鈴なりのプラムって初めてみました


IMG_5161_convert_20170828203619.jpg


DSC01257.jpg
当然美味しい。

沢山沢山食べて次の芋掘り体験の農場にむかいました。

IMG_5163_convert_20170828203643.jpg
ここでもオーナーの熱い郷土愛と作物への思いに感銘して、


DSC01267.jpg
掘る


DSC01266.jpg
ゴロッと採れる


DSC01269.jpg
なんなく採れる


DSC01273.jpg
こっちでは、


DSC01278.jpg
トマトも採りながら食べる
甘い


DSC01280.jpg
ピーマンも


DSC01282.jpg
採る


DSC01271.jpg
スイカも採る


DSC01284.jpg
芋は洗って収穫物とともにBBQ会場に持っていく。


DSC01252.jpg
収穫した後は山から海へと移動すると、


DSC01297.jpg
既に先発隊がヤッていて、


DSC01293.jpg
竿の用意もできていて、


DSC01302.jpg
釣り開始


DSC01301.jpg
何年振りの釣りでしょうか。
気持ちいい。


DSC01306.jpg
初めての方も釣れました。


DSC01304.jpg


DSC01322.jpg
BBQ会場に戻ると、


DSC01307.jpg


DSC01309.jpg
大好物の牡蠣があるではないですか!


IMG_5170_convert_20170828203753.jpg
ツブもある。


DSC01314.jpg
真昼間からサーバーからビール飲めるなんて幸せです。


DSC01295.jpg
ビンビン真っ黒な烏賊
今年の烏賊は高いんだよね~。
焼くには勿体ないと、包丁に覚えのある方が刺身にしてくれました。


DSC01311.jpg
甘エビ!
2Lサイズ!
もちろん生で頂きました。
あま~い。


DSC01294.jpg
当然生きている


DSC01310.jpg
烏賊のゴロ焼き


DSC01318.jpg
黒ニンニクのオリーブオイル焼き

もうナニモカニモ美味しい。

DSC01330.jpg


DSC01298.jpg
昨夜のBBQもそうだったですが、今回のも全て余市産
素晴らしい!



IMG_5168_convert_20170828203726.jpg
お肉は当然、北島農場の麦豚です。


DSC01315.jpg
このブドウジュースも抜群に美味しかったです。


DSC01328.jpg
余市川温泉で購入できるそうなので又行かねば。


DSC01334.jpg
いや~、楽しかった、美味しかった。
余市町の皆さんありがとうございました。
いろいろ準備してくれて、後始末もしてくれてありがとうございました。
余市町の方も参加者も「みんな一緒に楽しもう」が嬉しかったです。
走っていて嬉しかったです。
目いっぱい、腹いっぱい遊ばさせてもらいました。
遊んだ、遊んだ!
お金のこと言ったら何だけれど参加費は昨日のワインマラニックが5,000円、温泉にも入れて、昨夜のBBQ交流会(飲み食べ放題)が2,000円、今日のアウトドア&BBQ(飲み食べ放題)が3,000円
で、計1万円ポッキリってあり得ないですよ。
えっ?今年の北海道マラソンの参加費が11,000円だったって?
マラニックとマラソンを比べちゃいけないけど、どこが「北海道」なの?
本州からもランナー来てるのにね~

今度また余市に来てワイン買って、果物買って、魚買って、肉買って・・色々食べて泊まってと御礼参りしなきゃ。

DSC01336.jpg
帰りは14時過ぎのJRに自転車たたんで、1時間ちょっとで札幌到着

さあ次は去年も参加した「浦臼町のマラニック」
初開催の「富良野市のマラニック」
これも初開催の「千歳市のマラニック」

3か所ともワイン処ビール処。
そして季節は夏から秋にかけての収穫期真っ最中!
わくわく!

「フルーツ王国ワインマラニック」で、メドックマラソン の気分を味わって、遊ばさせてもらった後は余市川温泉でさっぱりしてから交流会会場に移動。


IMG_5141_convert_20170826191219.jpg
ひーこらと自転車を押して到着した時には3台のコンロに炭がおきていて、


DSC01198.jpg
ぼちぼち初めていて、


DSC01184.jpg
こっちの網ではホタテと白貝が丁度口を開けたところ。
(ピカピカしているのは新ジャガのホイル焼き。ひょろ長いのはホッケ。)



IMG_5143_convert_20170826190805.jpg
辺りには食材がずらり


DSC01173.jpg
素晴らしい!


DSC01228.jpg


DSC01220.jpg


DSC01186.jpg


DSC01189.jpg
スタンバイ完了

程なくして

DSC01206.jpg
カンパ~イ!
BBQスタート!


DSC01204.jpg
ジュ~ッ。
この音と炭の香りだけでもビールいけます。
美しいお肉は北島農場さんの麦豚で、これをオーナー自ら絶妙に焼いてくれるので当然旨い。


IMG_5148_convert_20170826190906.jpg
どの網の上もこれぞ「ザ・北海道!」なのがすごい。
なかなかこれだけの食材をそろえたBBQは見られません。


DSC01211.jpg
そして、これら全ての食材が余市産とは素晴らしい。

食べ放題飲み放題だけれど、どう見てもこの人数じゃ食べきれないし飲みきれない量で嬉しくなっちゃいます。


IMG_5150_convert_20170826190841.jpg


DSC01218.jpg
ワインはいったい何本開けたのでしょうか?


DSC01232.jpg
見たこともない凄いのや、


DSC01227.jpg
手作りの梅シロップも旨いし、


DSC01214.jpg
手作りのポテサラには当然ビールだけれど、


DSC01231.jpg
泡だらけなのも楽しい。


DSC01233.jpg
寸胴鍋に入った抜群に旨い大量のトマトのスープを、


DSC01234.jpg
お替りして、


DSC01230.jpg
あっちこっちでお喋りして、


DSC01243.jpg
スタンド・バイ・ミーを皆で歌って、


DSC01244.jpg
スイカがなかなか割れなくて、


DSC01249.jpg
やっと割れたスイカがこれまためちゃくちゃ甘い。
これも北島農場さん自家用スイカだそうで納得。

この辺りからは完全にヨッパになって焼きそばや麦豚入り特性スープやあれやこれやは写真も撮らずに食べまくり、カモメが飛んだ日のワンマンショーにはびっくらこいて、おじさんはすっかり出来上がってしまいました。
気持ちよくなって体育館に移動し持参の寝袋に潜り込むともう一つの体育館で始まったフリースロー大会のドンドンという地響きが心地よく子守歌になって一瞬でお休みなさいしました。
後から聞くと皆さんは日付が変わっても場所を移動して飲んだくれたり、真夜中に海岸に縄文焼きを見に行ったり、また見に行けども辿り着けなかったりしたそうですが、おじさんはぐっすり寝たので朝5時に目が覚めました。


DSC01250.jpg
朝陽がまぶしい。
皆さんまだ寝ていますが、今日も一日元気に遊びましょう!
今日はこれから「アウトドア・オプショナルプログラム」との事で果物狩り&収穫体験&フィッシング体験&BBQパーティー(また飲むんかい!)





続き

ここまで20k程走ってきて、さくらんぼ山でランチタイム

DSC01125.jpg
ブドウ棚の下でカレーライスが食べ放題


DSC01123.jpg
さくらんぼカレー


DSC01126.jpg
さくらんぼが入っています。
こんなの初めて。
「さくらんぼが入っているよ」と言われないと分からないです。

美味しく2皿頂いて、

DSC01128.jpg
プラムもご自由にどうぞ。


DSC01127.jpg
暑いからね~


DSC01134.jpg
食べ終わったら山側に移動して、


DSC01138.jpg
さくらんぼ狩り


DSC01137.jpg
わーい!

お腹一杯だけれど、

DSC01139.jpg
わーい!


DSC01137.jpg
色々な種類を、


DSC01141.jpg
次々と、


DSC01140.jpg
食べる食べる


DSC01142.jpg
お腹ぱんぱんです。
「ご馳走様でした~」と走り出して、

気温も上がって暑い中を皆さんとお喋りしながらよたよたと山を下って、


DSC01114.jpg
ベリーベリーファームに到着すると、


DSC01143.jpg
「どうぞ、どうぞ」


DSC01144.jpg
「頂きます」


DSC01151.jpg
とてもドッシリしたワインだなと思って、店内で確認したら、


DSC01150.jpg
山ぶどうなんですね。


DSC01146.jpg
さくらんぼのワインも初めてでした。
これまた美味しい。

何かおつまみが欲しいなと見ると、

DSC01148.jpg
メスの方が高いの


DSC01152.jpg
「ご馳走様でした~」と次の余市ワイナリーを目指して1kチョットふらふら行くと、


DSC01153.jpg
直ぐに到着


DSC01154.jpg


DSC01157.jpg
さっき飲んだばかりなのに頂きます。


DSC01159.jpg

色々と頂きます。
全て美味しい


DSC01161.jpg
特にこれが美味しかったのでショップを見たら、


DSC01555.jpg
ワイナリー250本限定で4800円


DSC01160.jpg
外が暑いので涼しい店内がなおさら居心地良くてワインがすすみます。

隣りのショップで、

DSC01162.jpg
ナイアガラソフトを頂いて、


DSC01163.jpg
う~冷たい、美味しい

ちょっと長居をしすぎました。

DSC01166.jpg
田んぼ道を超えて、


DSC01167.jpg
踏切を渡ると、


DSC01168.jpg
余市の街です。


DSC01170.jpg
やっぱり余市川が綺麗で、


DSC01171.jpg
ゴール

/////////

お喋りに付き合ってくれた皆様ありがとうございました。
スタッフの皆様楽しい企画と運営ありがとうございました。
全てのエイドで素敵なお接待とおもてなしを受けました。
余市町の皆様ありがとうございました。

と感謝しつつも、これから皆で汗を流してからのBBQパーティーが楽しみです。
まだまだお楽しみは続く・・

アップが遅くなりました。

今月初めには余市町で開催された「フルーツ王国ワインマラニック」で遊んできました。

5月に参加した「フルーツ王国のお花見マラニック」からの変更点は「お花見」が「ワイン」となって飲む気満々マラニックへと進化?不真面目?怠惰?
まあどっちにしても自己責任がわかる大人のわくわくマラニックです。

/////////////////

雨の中西野の山を自転車で下って、

DSC01022_20170823211951a2a.jpg
本降りになってきた張碓峠を越えて、


IMG_5129_convert_20170823212843.jpg
先ずは小樽に到着
「雨やめ~、晴れろ~」と叫びつつ、

余市町に入ると札幌から夜通し走って(ここまで70km!)会場に向かうお二人がいらして、

DSC01029.jpg
既に昨夜の11時の出発からビール4本目だそうです。


DSC01028.jpg
雨もすっかり上がって、


DSC01030.jpg
スタート会場の余市川温泉に到着

ビンディングシューズをワラーチに履き替えて、

DSC01032.jpg
受付では見知った方々にご挨拶をして、


DSC01035_20170823212020657.jpg
おつまみ等を頂いていると、


DSC01033.jpg
既に500ml缶を開けている方がいてびっくり( ゚Д゚)

開会式では、

DSC01036.jpg
コース説明や、


DSC01037.jpg
見どころポイント等の説明を受けて、

ゆるゆるとスタート

DSC01038.jpg
「綺麗だね~」と余市川を渡って、


DSC01042.jpg
堤防沿いを遡上して、


DSC01044_2017082321204665d.jpg
行ってきま~す。


DSC01045.jpg
気持ちの良い田んぼや、


DSC01046.jpg
畑の中を走って、


DSC01047_20170823212050fd8.jpg
坂道をひーこら登ると、


DSC01049.jpg
余市農道離着陸場が正式名の農道空港

ここからはブドウ畑が続いて、

DSC01050.jpg


DSC01052_20170823212115f94.jpg


DSC01056.jpg
ブドウの木には、


DSC01054.jpg
当然ブドウ
まだカチンカチンでした。


DSC01053.jpg


DSC01057_201708232136010e1.jpg
さくらんぼの木には、


DSC01058_20170823213602481.jpg
当然さくらんぼ
美味しそうだけれどヨソのだから食べてはいけません。


DSC01060.jpg
5k程で中井観光農園に着いたら、


DSC01062_201708232136050f9.jpg
既に皆さん着いていて、早速


DSC01063.jpg



DSC01064.jpg



DSC01067.jpg
ブルーベリーも頂いて、


DSC01065_2017082321372348e.jpg
ご機嫌です!
今回もスタッフ用のビブ着ています。
シンガリ担当なのでケツバット用にバルーンのバットを持って皆さんを追い立てることにしました。
後ろから私をイジメているのはヘンタイ大王のワイオカシ。

参加者皆んながニコニコしています。
ニコニコ、ニコニコ
楽しいね〜。
うれしいね〜。

「ご馳走様でしたー!」と走り出す。
ここからはサクッと走って、

DSC01071_201708232137261c7.jpg


DSC01072.jpg
木村農園


DSC01076.jpg



DSC01074.jpg



DSC01077.jpg
園内の「丘の上からの見晴らしが良いですよ~」との事で、丘に登る途中では、


DSC01079.jpg
ウカレタお二人に襲われそうになりながらも、


DSC01082.jpg
頂上からはブドウ畑が見渡せてきれいきれい。


DSC01085.jpg
丘を下って、


DSC01087.jpg
クルミの木にちょっかいを出しながら、


DSC01089.jpg


DSC01093.jpg
エコビレッジで休憩して、


DSC01098.jpg
リタファーム到着


DSC01102.jpg
ギャオスの真似をする裸の大将の様なリュックを背負った教祖様が皆に何やら毒気を浴びせているなか、


DSC01101.jpg
頂きます。


DSC01095.jpg
もう全て美味しい。


DSC01103.jpg
持ってきたおつまみを頂きながら、


DSC01097.jpg


DSC01106.jpg


DSC01104.jpg
幸せ幸せ


DSC01107.jpg


DSC01110.jpg
畑の山を下って、


DSC01111.jpg
ベリーベリーファームで少し休んで、


DSC01116.jpg
羊さんに警戒されつつ、


DSC01117.jpg
直線道路をヒーヒー進んで、


DSC01118.jpg
さくらんぼ山を目指して、


DSC01119.jpg
美女に励まされながら、


DSC01130.jpg
さくらんぼ山到着
腹へった~!

続く・・・

2017.08.19 プラム狩り
今日はこれまた恒例行事のプラム狩りに行ってきました。

札幌市南区の篠原果樹園さんの、

DSC01509.jpg
さくらはお疲れの様でしたが、


DSC01526.jpg
天気が良くて気持ち良いです。


DSC01522.jpg
プラムに


DSC01512.jpg


DSC01521.jpg


DSC01511.jpg


DSC01527.jpg
プルーンに


DSC01518.jpg


DSC01523.jpg


DSC01510.jpg
さくらんぼに


DSC01519.jpg


DSC01533.jpg
ブルーベリー


DSC01534.jpg


DSC01525.jpg

お腹一杯
美味しかった、美味しかった!


DSC01508.jpg
さくら!
また来るからね。

今年も我家の恒例行事の枝豆狩りに行ってきました。

DSC01475.jpg
お馴染み、長沼町の松村農園さん


DSC01483.jpg
参加料1,000円で1mのロープで縛れる分だけ自由に刈るシステムです。


DSC01462.jpg
畑に入って、


DSC01461.jpg
たわわな実りににっこりしながら、


DSC01459.jpg
端から順に、


DSC01464.jpg
刈る


DSC01463.jpg
どんどん刈る、

刈ったのは、

DSC01465.jpg
積み上げておいて、


DSC01476.jpg
ロープで縛って、



DSC01467.jpg
重たい。


DSC01455.jpg
空いている場所に運んで、


DSC01471.jpg
もぎとる


DSC01481.jpg
大収穫


DSC01480.jpg
ガラは荷台に捨てて、


DSC01486.jpg
おじちゃんとおばちゃんに「楽しかったよ」と言って、トマトやトウキビや茄子等もどっさり買って帰る。

帰ってきたら、

DSC01500.jpg
直ぐにザックリ洗って、


DSC01503.jpg
直ぐに茹でて、


DSC01505.jpg
熱々を食べると、

甘い!
止まりません!

2017.08.17 いも屋永吉
花ちゃんがお休みだったのでゲソ丼頭を何とかせねば。
何を食べようか。
信濃路のモツ蕎麦か?
四條庵のカツ丼?
ひまわりのモルメン?
清本の皿うどん?
どれも今一説得力が足りません。
このゲソ丼頭を鎮めて尚且つせっかく旭川に来たんだから感がないといけない。

「う~ん」と唸ってヒラメイタのが、
焼芋!
いも屋永吉のヤ・キ・イ・モ!

DSC01420.jpg
相変わらずの面構えのお店


DSC01421.jpg
店内もしかり


DSC01424.jpg
BGMのえいちゃんのボリュームが大きい。


DSC01425.jpg
はい!お久しぶりでした!


DSC01422.jpg
やきいも1本と、お土産に冷たい焼芋の幻のいもを2本購入


DSC01426.jpg
店横のお休み処で頂きました。


DSC01428.jpg
ホックホクで甘くて大きくて食べ応えあって満足満足。


DSC01430.jpg
えいちゃんなので当然これ。

美味しかった。
ご馳走様でした。


DSC01444.jpg
そしてお土産にした幻のいもは、

冷蔵庫でよ~く冷やして、

DSC01445.jpg
永吉のカッティングに気合を感じます。


DSC01450.jpg
均等幅の輪切りにして頂きます。


DSC01452.jpg
このシットリ感
甘くてねっとり
皮に蜜が滲んでいます
まるでお菓子
美味しかった、美味しかった
また買いに行かねば
今年も「ゲソ丼を食べに旭川へ」行ってきました。

s_IMG_2548.jpg
これがお目当の花ちゃんのゲソ丼だ!
(画像は昨年のです。)


DSC07852.jpg
そして此方がカウンター内の花ちゃん
(これも昨年の。)


今日のお昼はゲソドンだ! 
ゲソドン待ってろよ~! 

/////////////////////

と、日の出とともに西野の山を自転車で下って、

DSC01374.jpg
がらがらの市内を抜けて、


DSC01377.jpg
石狩川を渡って、


DSC01380.jpg
浦臼町
今回は275号線で行きます。

来月この町で開催される「マラニック」に参加します。


DSC01389.jpg
マラニック後の交流会(好きなだけ飲み腹一杯食べれるパーティー)が行われる公園
昨年の物凄く盛り上がった交流会、忘れません。
「浦臼町またお世話になります」とペダルを回すも向かい風。


DSC01397.jpg
だけど景色が気持ち良くって、


DSC01387.jpg
やっほー


DSC01388.jpg


DSC01402.jpg
うんま!


DSC01396.jpg


DSC01395.jpg
うんま!


DSC01404.jpg
と、いろいろ食べて、


DSC01412.jpg
カムイコタン到着


DSC01407.jpg
と、茶店に素敵なポップが、


DSC01408.jpg


DSC01409.jpg
美味しかった。


DSC01410.jpg
ここでも水を補給させてもらって、


DSC01413.jpg
気持ちの良いサイクリングロードを走って、


DSC01433.jpg
ヘロヘロと旭川市内をまわって、


DSC01416.jpg
お腹ぺこぺこで花ちゃんに到着。

ん?暖簾は出ているけど店内が暗い??


DSC01417.jpg
あっちゃ~。
頭の中で「ゲソドン!ゲソドン!」がグルグルしているけどどうしましょう・・・