FC2ブログ
2016.09.30 秋は着々と
いつもの琴似発寒川~宮ヶ丘公園~五天山公園コースをチンタラ走。


IMG_3123_convert_20160930150645.jpg


IMG_3122_convert_20160930150604.jpg


IMG_3086.jpg
葉っぱがかなりくたびれてきた。


IMG_3082.jpg
コクワ


IMG_3126.jpg
未だ食べられません。


IMG_3132_convert_20160930151208.jpg
オンコ


IMG_3135.jpg
とても美味しい。


IMG_3103.jpg
ナナカマド
苦くて苦くて食べられたものではありません。


IMG_3091.jpg
山ブドウ


IMG_3105.jpg
ツタの実


IMG_3108.jpg


IMG_3127_convert_20160930150934.jpg


これもドングリ?
IMG_3125_convert_20160930150755.jpg
エゾシカのウンチでした。

秋は着々と進んでいました。

2016.09.25 新そば収穫祭
今月始めの「うらうす友だちマラニック」で大いに遊ばさせてもらった浦臼町。
今日は同町で開催の「第16回 浦臼産ぼたんそば 新そば収穫祭 」に行ってきました。

DSC08893.jpg
会場の鶴沼公園が天気も良くて気持ち良いです。


DSC08895.jpg
何時もは頭にワインボトルを乗せている臼子ねぇさんが蕎麦頭になっていた。

主に空知地区をメインにした道内12箇所の手打ちそばが食べられる。
DSC08902.jpg


DSC08914.jpg


DSC08910.jpg


DSC08912.jpg


DSC08899.jpg


DSC08898.jpg


DSC08900.jpg


DSC08901.jpg


DSC08903.jpg


先ずはおばあちゃんと妻との3人で、
DSC08904.jpg
奈井江、美唄?、砂川?のそばを頂きました。


次は、
DSC08909.jpg
うらうす、雨竜だったっけ?


次が、
DSC08915.jpg
岩見沢だったっけ??

とにかく! 皆美味しかった!
食べ比べなので夫々の風味や腰、汁の香りや甘さの違いが良く解って美味しかった。

などと美味しくあちこちのお蕎麦を食べていると、
場内アナウンスが「早食い大会をするので希望者は本部テントへ。男性10名。」との事なので申し込みました。


13時、「出場者は集まって下さ~い。」
DSC08916.jpg
司会者に名前を呼ばれてステージへ


IMG_3174.jpg
余裕の表情で手を振る自分
(画像提供・妻)以下略


さらに余裕で会場の皆様をステージ上からパシャリ。
DSC08921.jpg


テーブルに並べられた蕎麦が良い香りで、
DSC08922.jpg


DSC08919.jpg
その麺の量は400g(普通の蕎麦は160gなので2.5杯分だ)との事で、


DSC08920.jpg
汁はアップアップの表面張力。

貴重種のぼたんそばなのが嬉しいです。
が、しかし、既に3杯程食べた私には「400gは聞いてないよ~」
ルール説明で、「汁も全部飲んで食べ終ったら、丼を頭に被って下さい」


DSC08923.jpg
優勝者にはワイン!
よ~し!
ワインはもらった!
頑張るぞー!

「スタート!」

少し伸びた麺が重たい。
半分ほど食べたところで、
IMG_3178.jpg
惨敗・・・
速ぇ~・・
3位までの入賞も逃し惨敗。
足元にも及ばず。
完食はしたけど。

でもね、とっても楽しかった。
またも浦臼町で遊ばさせてもらいました。
めでたし、めでたし。

2016.09.25 札幌黄
今年も札幌黄の時期になりました。

いつもの札幌市丘珠の岩田農園さん
DSC08830.jpg


DSC08832.jpg


DSC08824.jpg


DSC08834.jpg


その日の晩御飯
DSC08862.jpg
コンソメ煮
これを食べたらもう秋です。


IMG_3076.jpg

2016.09.21 やまや
中標津町のやまやに行ってきました。

IMG_1628_convert_20160508214918.jpg


IMG_1601_convert_20160508214727.jpg


IMG_1604_convert_20160508214748.jpg
以前頂いた やまやスペシャルの大盛も素敵に美味しかったけど今回のお目当てはエスカロップです。


IMG_1617_convert_20160508214857.jpg
エスカロップの特盛

エスカロップ、初物です。
中標津の隣町?の根室のソウルフードですね。
筍の入バターライス・トンカツ・デミグラスソースでエスカロップ。
バターライスだけでも美味しいのにカツと濃厚ソースをオンザライス。
これもいかにカロリーを上げるかを主体に考えられた様な一品ですね。
なので美味しいに決まっています。

IMG_1611_convert_20160508214812.jpg


IMG_1614_convert_20160508214834.jpg
やまやスペシャル程のボリュームは無かったけどお腹一杯です。
ライスは2合は無いです。
美味しくご馳走様でした。

2016.09.20 はまだ
釧路市の、天ぷらのはまだに行ってきました。

IMG_1724_convert_20160919165952.jpg


IMG_1706.jpg
お目当ては名物のかきあげ天丼
お子様かきあげ天丼が一般的な普通サイズです。(大人も注文可)

人気の繁盛店でお開店時間に行ったのに既にほぼ満席でした。
大好きなカウンター席に案内されたのでカウンター内でのご主人の熟練された技術が良く見られました。
じゅーじゅーパチパチと天ぷらを揚げる良い音と芳しい胡麻油の匂いでいると、
「お待たせしました」

IMG_1708_convert_20160919165818.jpg
かきあげ天丼のご飯大盛


IMG_1710_convert_20160919165918.jpg


IMG_1715.jpg
大きいけれどサクサクでそんなに油油していません。


IMG_1721.jpg
ホタテ・北寄・海老。
北寄のしこしこ感が良いアクセントです。
タレも甘すぎず良い塩梅でした。

美味しくご馳走様でした。

////////////////

残念ながら今月末で閉店するそうです。
美味しいかき揚げ忘れません。
ありがとうございました。

2016.09.19 ヤムヤム
帯広市のヤムヤムに行って来ました。

ヤムヤムは釧路市だけのお弁当屋さんだと思っていたら帯広にも進出していたんですね。
釧路と言えばザンギ。
ヤムヤムはそのザンギを主力商品としたお弁当を地域密着で作っているお店です。

IMG_1731_convert_20160919070415.jpg

ザンギ弁当を発注。
10分程で「お待たせしました。」
ホテルに持って帰って頂きました。

IMG_1740.jpg
上から見ても入れ物が大きいのが解かりますが横から見ると嬉しくなります。

IMG_1744.jpg
横からの図
あえてこのサイズの入れ物に無理に入れる美的センスが凄い。

注文の際にザンギを「モモ肉にしますか?ムネ肉にしますか?」と聞かれます。
今回は「ムネ3モモ2」でお願いしました。


IMG_1746.jpg
特大ザンギが5個


IMG_1752.jpg
1個の塊が普通サイズの3個分はあります。


IMG_1751.jpg
持ち上げる箸が重さの為に震えます。

お腹一杯!
ご馳走様でした。

ライスを大盛や特盛にもできる。
普通サイズの「ミニザンギ弁当」もある。

ザンギの下に竹輪天とウインナーが隠れていた。
他のメニューも皆揚物茶色系一色で男らしい。
肉と油と米!以上終わり!
「栄養のバランスを考えて煮物や野菜も入れといたよ」的な姑息な真似をはしていない。
なかなか腹のすわったお弁当屋さんでした。

2016.09.15 3ヶ月熟成卵
10日前の出来事を今頃アップします。
賞味期限切れ2ヶ月の卵を食べてからさらに1ヶ月経ちました。

DSC08708.jpg


DSC08709.jpg
今回は引き続き残り7個になった3ヶ月前の6月4日に賞味期限が切れた卵と、


DSC08710.jpg
新しい卵(と言っても賞味期限切れてるって)を比較してみた。


DSC08711.jpg
茹でました。


DSC08714.jpg
見かけは区別つかない。
匂いも同じ。
右側が3ヶ月熟成卵です。

食べました。

結論
熟成卵の方が断然美味しい。
白身がプリップリッと弾力が強い。
黄身の違いは分りませんでした。
次のステップに進む自信がつきました。

次回は4ヶ月熟成卵です。
残り6個となった卵をまた冷蔵庫奥深くに埋蔵しました。

2016.09.14 茄子
ぶどう狩りをした時に「お一人様1個どうぞ」と頂いてきたデカ茄子。

DSC08743.jpg


DSC08791.jpg


DSC08787.jpg


DSC08793.jpg
フライパンで焼いて、


DSC08796.jpg
鰹節をのせて醤油を少し。

意外と皮も軟らかくて、種も気になりませんでした。
美味しかった。
ご馳走様でした。