FC2ブログ
2015.07.30 銀星食堂
札幌駅のそばにある「銀星食堂」に行ってきました。
ここは「オムライス」 や 「カツ丼」と見た目も美味しい品が有るけど今回は最初からカツカレー気分。


DCIM0531_201507250824460fd.jpg
カツカレー大盛
女将さんが「大盛は途中で1回ルーを足しますよ。」と嬉しい事を言ってくれる。


DCIM0530_20150725082444f40.jpg
ここの色の濃いルーが好きだ。
水のコップにスーンが刺さってカレーなのに番茶も出てくれるところが好きだ。
定食の普通盛がどんぶり飯で小盛が茶碗なところが好きだ。
そして何より、お店のご夫婦の「美味しい物を気持ち良くしっかり食べて満足してもらいたい。」の気持ちが随所に感じられて大好きだ。
全席喫煙可なところだけはちょっと嫌いだ。


DCIM0537_20150725082448b27.jpg
今回も美味しくご馳走様でした。

2015.07.28 赤い館
札幌市白石区の赤い館に行ってきました。

DCIM0582_2015072723461189e.jpg
ナポリの1kg

お店の方にお聞きしたら茹で上がりの麺のみで1kgだそうです。
具等がプラスされて約1、5kg

DCIM0585_20150727234612dd9.jpg
横から

普通に美味しいナポリタンです。
タマネギ、ピーマン、ハム、マシュルームそして中太麺。
教科書通りの正統派です。
麺がしっかりしています。
これだけ大量にも関わらず野菜への火の通りも申し分ないです。
ケチャップ大好きですので全然気にしませんが、かなり味が濃いです。
ケチャップ苦手な方だと最後はくどく感じるかも知れません。


DCIM0588.jpg
フォークは普通サイズです。
ギトギトです。
食事中に何度も口を拭きました。
とにかく濃い。
後からかなり喉乾きました。


DCIM0574.jpg
普通 < 大盛 < ウルトラ < 1kg、と珍しいボリュームアップ設定です。
普通と1kgは分かるが途中経過がよく分からん。
でもこれは高すぎだな。


DCIM0577.jpg
お店は、
良く言うと、
昭和を感じる飾り気の無い昔ながらの調度品をそろえた常連には居心地の良い空間です。
別の視点から言うと、
掃除の行き届かない店内に真夏だというのにポータブルストーブが真ん中にあり金魚の水槽がコケでだらけでカウンターは古新聞やタマネギや灰皿が占拠していて初見の客にはギョッとする空間です。


DCIM0573.jpg
店頭の茂みでそうだろうとは思ったけどね。

ここは「ジャンヌ」と同様に「デカ盛でどうだ!」を強く感じました。
ジャンヌは学生街の安くてデカ盛でお腹一杯の店でしたが、ここはタバコの煙の中で漫画読みながら時間を浪費するのに最適です。

ご馳走様。

2015.07.25 ポタリング
久しぶりにポタリングしてきました。
通勤以外で自転車に乗るのは久しぶりです。

行き先は札幌芸術の森美術館で開催しているスターウォーズ展。
先ずはお腹が空いていたので大通11丁目でランチしました。
DCIM0539_201507231955456ff.jpg
帆立のバターのナントカカントーカ。
店名もおじさんにには覚えられないナントカ・ドゥ・カントーカでした。


DCIM0540_201507231955471ed.jpg
美味しくご馳走様でした。


お腹も一杯になったので、気持ちよく豊平川自転車道等を走って札幌芸術の森美術館に向いました。
DCIM0542_20150723195549ee4.jpg
ビンディングシューズなので履き替えのサンダルをウエストバックに入れていきました。
が、ウエストバックにはサンダルが入っていませんでした。
クリートにカバーを着けていたのでカツカツうるさくはないので、受付の方に了承頂いてから、
そのままビンディングシューズで観覧しました。


DCIM0543_20150723195549974.jpg
カックンカックンして歩き辛かったけど、とっても面白かったです。


ボバフェットやタスケンレイダーを観た後は他の施設も観てきました。
DCIM0547_2015072320263789e.jpg


DCIM0549.jpg
来月PMF開催の野外ステージ

美術館を出た後は思いつきで今が盛りのラベンダーを見に行く事にしました。
向かう先は東海大学のラベンダー畑


南の沢の坂をひーこら登って着いたら、
DCIM0550_20150723202640613.jpg
残念

単細胞頭が「ラベンダーを観る」一途になっています。
よってあきらめずに次はラベンダー園のある幌見峠に向かう事にしました。
蒸し暑いなか小林峠をひーこら登って、盤渓まで下って、幌見峠に登り返しました。

ラベンダー園に着いた時刻は5時10分。
DCIM0552_2015072320264102d.jpg
どっと疲れましたとさ、チャンチャン。

2015.07.24 音威子府そば
音威子府村で仕入れてきた音威子府そばの生麺を、もりで頂きました。

DCIM0520_20150723194504b43.jpg
相変わらず真っ黒けのインパクトが凄いです。
太さもあるのでもぐもぐとしっかり噛みます。
美味しかったけれど、現地の駅で食べたのと比べると駅そばの方が美味しかったです。
駅では茹で置きだったけれどそっちの方が良いのかな。
美味しくご馳走様でした。
2015.07.22 晩御飯
一昨日に恵庭市方面の農家で仕入れたキュウリ

DCIM0533.jpg
曲がっているので格安です。
規格外、B級、ハネ品、味は同じなのにねー。
13本ありました。
妻が「きゅうちゃん漬け」にしました。


DCIM0531_201507212259277a1.jpg
約2kgの胡瓜


DCIM0535_201507212259285b7.jpg
大鍋で生姜、鷹の爪、醤油、砂糖、酢で、


DCIM0537_20150721225958608.jpg
火を入れたり冷ましたりを繰り返して、


DCIM0538_20150721230000943.jpg
大変良くできました。


ご飯は先日、美唄市で「狩って」きた、
DCIM0306.jpg
ハスカップの、


DCIM0530_20150721225924dbf.jpg
塩漬けで作った、


DCIM0524_2015072122592298d.jpg
ハスカップ寿司
着色料入れてません。
天然のハスカップだけの色です。

満足、満足。
大変美味しくご馳走様でした。

///////////

今この記事をアップしてから「母のブログ」を見たら母のとそっくりなので驚きました。
きゅうちゃん漬けのレシピは妻が母から教わったので出来上がりが同じなのは当たり前としても。
酸っぱいものが超苦手な母はハスカップは無しでした。

2015.07.21 善生
農家を周って夏野菜を購入してから、
岩見沢市栗丘の善生でお昼しました。


DCIM0558_201507201958132e2.jpg


DCIM0563_2015072019581541c.jpg
米農家ならではのご飯の美味しさでした。
ここのご飯が好きだ。


ご飯をお代わりして卵も追加。
DCIM0564.jpg
由仁農場産の卵は黄身が濃厚でした。


DCIM0565.jpg
窓外の風景


DCIM0566_2015072019581927e.jpg
美味しくご馳走様でした。

2015.07.21 夏野菜
海の日には夏野菜を買いに恵庭~千歳~栗山方面の農家の産直所巡りをしてきました。
夫婦揃って野菜大好きですので新鮮な野菜を見て廻ると思わず笑顔になります。


DCIM0531.jpg
恵庭市では未だ菜の花が咲いていました。
この時期に見られるとはちょっと驚き。


DCIM0535_20150720183026a53.jpg
安っす!


DCIM0536.jpg


DCIM0547.jpg
大好きなロマネスコは当然購入


DCIM0548.jpg
新タマネギ


DCIM0537_20150720183027df5.jpg
ズッキーニが最盛期でした。


DCIM0545.jpg
トマトは走りで未だ高いので購入は却下。


DCIM0534.jpg
特大ブロッコリーは妻が「普通のサイズの方が美味しいのよ。」との事で残念ながら購入却下。


DCIM0541.jpg
初物だけれどまあまあお安い。


DCIM0546_2015072018323067d.jpg
とうきびのヒゲの天ぷらは黒い所は取って白い所だけ使うそうです。
今度やってみよう。


DCIM0552_201507201835020e8.jpg
スイカの出荷はあと1週間かかるそうです。


DCIM0551.jpg
来月の枝豆狩が楽しみです。


DCIM0550_20150720183501f8d.jpg
トマトももう少しだな。


DCIM0543.jpg


DCIM0542_201507201832275b1.jpg
ハスカップの値段はこれでもお安いです。
先月、美唄で狩ったときは1kgで1100円だったので市価は倍以上ですね。


DCIM0556.jpg
移動の車中でのおやつはブルーベリー


DCIM0534_2015072019463008e.jpg
その日の晩御飯
満足、満足。
美味しくご馳走様でした。