FC2ブログ
2012.08.31 8月総括
8月のまとめ。
自転車での長距離は、旭川141km、朝里峠100km、帯広221km
長距離走は、小林峠30km1回しかしませんでした。
月間走行距離は90km。
特筆は初めて北海道マラソンで私設エイドで楽しんだ事。
継続モノとしてはベアフットランニングを始めた事。
行事としては墓参りと枝豆狩りですね。
あとブログを始めて2ヶ月目で毎日なにがしか記録できた事。

9月に入っても暑い日が続くそうなので楽しみます。
 
ベアフットランニング(裸足走)ができるように向けて1週間が過ぎました。
ALTRAのシューズは4日間×5Km履きました(この距離がイッパイ、イッパイ)。
5日目にワラーチ(メキシコの民族サンダル)を自作しこれに乗換えて5Km走(その内2kmは裸足)
昨日はワラーチ10km走(内2kmは裸足)ができました。

感想は足の指の開放感が感激モノで快感!
これが1番です!
まだフクラハギはパンパンに張りますが翌日には走れる状態にもどります。
膝には大変良いようです。
足裏の皮を厚くするのは数をこなすしかないでしょう。(殆どアスファルト走ですが古い路面などは痛い痛い)
紐によるスレは全くなし。
注目や声かけされたことはまだありません。

目標というかやってみたいのは、出張にランニングシューズを持たないで行って、朝のジョギングの際にホテルから裸足で飛び出して行って裸足で帰ってくること。ホテルの中を裸足で歩いたら気持ちイイダロウナー。
2012.08.29 最強ライト
DCIM0242.jpg
自転車専用のライトで最強だと思います。
4000カンデラ!
今までの最強が1500カンデラのEL520だったので卓越しています。
おかげで夏の札幌~帯広220Kmも02:30の夜に出発できました。
北広島~長沼間の月明かりでの直線道路でも全く問題なし。
明るさは対向車両に幻暈させてしまうか心配なほどです。
余りに強力なのでバッテリーが5時間しか持たないのは、しょうがないか。
これで行動できる時間帯が広がりました。

ECONOM FORCE HL-EL540RC
仕事で大通り15丁目に行ったら偶然、
「そば・地酒処 大番」の暖簾を発見。
テレビ塔地下の大番は大盛り蕎麦が有名で、ここは大通り店とのこと。
知らなかった。
前から行きたかったけどテレビ塔地下店は20:00閉店なので行けませんでした。
しかしここ大通店は昼休み挟んで17:00から夜の部が営業。
時間は正に17:00
迷わず入りました。
もり400円+大盛り100円

開店時間ジャストでしたので蕎麦出てくるまで時間かかりました。
良いことです。
癖の無い素直なおそば。
つゆ、そば湯共にたっぷり。
最後まで美味しく頂きました。
ここは23:00までやってます。
地酒も豊富。
またコヨーッと。

DCIM0357.jpg


2012.08.27 サドル
自転車のサドルの適正な高さは、足の力を無駄なく効率よく使える位置。
カナリ膝が伸びた状態です。
しかし殆どの方はサドルの位置が低いです。
低いとペダルが下の状態でも膝が曲がって力が充分に使えません。疲れます。

いつも自転車通勤で使うサイクリングロードは高校生が自転車登校のためにも使う通学コースでもあります。
坂道でして、方向的に私は自転車で下りで高校生の自転車は登りの対面通行です。
女子高生も集団で一生懸命こいで登ってきます。

私は基本的にロードレーサーに乗っています。
これはサドルが高くてハンドルはサドルよりも低いです。
簡単に言うと深い前傾姿勢で頭の位置はとても低くなります。
上目使いで前を見ます。

サドルの位置の低い女子高生は膝がサドルより上がる方もいます。
すなわち短いスカートだと自転車をこぐ度にパンツがチラチラするのです。
私の目の位置からは大変マズイのです。

サドルの位置が低いと大変危険ですので直ぐに直してください。
ランナーの皆さん大変お疲れ様でした。
この蒸し暑い中よくぞ好き好んで走られました。
体壊しますよ。

初めて私設のエイドを設営し楽しませていただきました。
途中雨は降るし本当に暑かった。

品に限りがありますもので見ず知らずのランナーさんにもお立ち寄りいただきましたが、
往路の際には「ごめんなさい」とさせていただき申し訳ありませんでした。
ランナーの一人として心苦しく思っています。

しかし仲間の方々とは楽しく再会も出来きて良かった良かった。
ウルトラの仲間の吐いた言葉「今日はサロマよりキツイ」は本当実感こもってました。

用意した品は復路で仲間が全員通過した後は皆さんに召し上がっていただき完売御礼となりました。
ポリタンクの水も椅子の上に立ってランナーの頭にかけていたら一列縦隊の行進となり、
最後のランナーまで行き渡らず残念。

いろんなランナーの姿、行動、言動を見聞きさせていただき今後の大きな参考になりました。
楽しい良い経験が出来ました。
機会が有ればまたやりたいものです。

DCIM0351.jpg

DCIM0353.jpg

2012.08.25 スイカ
恵庭市島松の「農業まつり」に行ってきました。

10時オープンなんだけどプログラムに10時20分までが開会式とある。
お偉い方達のスピーチが20分続く。
その間、出展ブースやお店も開会式に注目。
その間、お客さんは相手にしてくれません。
当たり前と言えば当たり前ですが、チョットネ。
コッチハ午後から仕事なんだよ。と全くワガママに気が急きました。

知り合いの農家関係者から購入しました。
スイカ×6
手前のデカイのは15.8kg!
夏野菜たんまり。

スイカは明日の道マラの元気堂エイドで出しますよ!
DCIM0338_20120825155732.jpg
2012.08.24 財布を拾う
自転車通勤中に財布を拾いました。

職場の近くで朝8時半頃。
青いアディダスの財布。

これから仕事ですので警察に届けるとすると夜10時過ぎになります。

中身確認すると、現金数千円、高校の学生証、保険証などなど沢山入っています。
学生証から持ち主のお住まいが私の職場に程近いと分かりました。
自宅~高校へと向かう途中に落とされたと推測できます。

本人の電話番号が分かる物は入っていません。
警察に届けるより、落とし主が通っている手稲区の山の方にある高校へ連絡するのが早いと判断しました。
直ぐに高校へ電話して、3年〇組〇番の〇〇君の財布を拾った旨と私の職場で預かっている旨などを伝えました。
すると高校からは「ゴクローサマデシタ」とネギライのお言葉を頂く。

3時過ぎてもどこからも連絡が来ませんので再度高校へ連絡すると、
「ガクネンシュニンに伝えておきました」とのご報告を頂く。

夕方に詰襟の子が突然職場に現れて受付で「〇〇です」と名のる。
無表情で財布を受け取り、ペコリと頭を下げて帰っていった。
この間の発言は「〇〇です」と「どーも」だけ。

別にドーでも良いですよ。
ただし人間50歳にもなるとヒガミ根性が強くなります。
今度同じ高校の生徒の財布を拾ったらドーしようかと考えちゃいます。