FC2ブログ
昨日の祝日には小樽RUN(通称タルラン)というか一人マラニックというか張碓峠のパトロールに行ってきました。

今年の札幌は雪虫が凄いです!
そして雪虫の発生期間も永いように感じます。


IMG_5665_convert_20191023194031.jpg
自宅から完全防備で出発するも西野の山で早くも雪虫の大群の猛攻を受けこの先の張碓峠が思いやられます・・



IMG_5691_convert_20191023195600.jpg
コンビニに入ってきた車もこの有様。


IMG_5669_convert_20191023194120.jpg
途中途中の陽だまりには蚊柱のような雪虫の大群がいました。


IMG_5666_convert_20191023194057.jpg


IMG_5671_convert_20191023194147.jpg
張碓峠の手前のスーパーで糖分補給


IMG_5672_convert_20191023194206.jpg
以外や以外、峠に入ると雪虫はそれほどでもありませんでした。


IMG_5674_convert_20191023195226.jpg
紅葉を観る余裕もあります。


IMG_5677_convert_20191023195319.jpg
峠の駐車場にも雪虫ぜんぜん居ませんでした。


IMG_E5750.jpg
2日前の日曜日にここを攻めたヘベオカペイ氏の様子。
額の生え際がおぞましい事になっている。
やはり日頃の行いがものをいうのだな。
ありがたやありがたや。


IMG_5679_convert_20191023195339.jpg
峠は登りも下りも異常なく、


IMG_5682_convert_20191023195413.jpg


IMG_5684_convert_20191023195436.jpg
朝里から桜町の小山の下りで浜に降りる階段があったのでそっちの方からパトロールすることに


IMG_5685_convert_20191023195455.jpg


IMG_5686_convert_20191023195513.jpg


IMG_5689_convert_20191023195537.jpg


IMG_5696_convert_20191023195640.jpg


IMG_5700_convert_20191023195725.jpg


IMG_5705_convert_20191023195903.jpg


IMG_5703_convert_20191023195842.jpg


IMG_5708_convert_20191023195924.jpg


IMG_5709_convert_20191023195946.jpg


IMG_5712_convert_20191023200220.jpg


IMG_5715_convert_20191023200258.jpg


IMG_5713_convert_20191023200239.jpg
中心部に入って、

長崎屋の地下もパトロール


IMG_5716_convert_20191023200318.jpg
どんどの、


IMG_5718_convert_20191023200344.jpg


IMG_5721_convert_20191023200404.jpg
ジャンボ玉子チャーシューも、


IMG_5722_convert_20191023200427.jpg
異常なし!


IMG_5723_convert_20191023200445.jpg
よかった、よかった

食後はここから歩いて5分の柳川湯


IMG_5732_convert_20191023200507.jpg
創業が大正11年だから97年前だ。
建物は当時物ではないのは明らかだけれど、中はこじんまりとしていて気持ちのよいお風呂でした。
お客さんが10名以上いたので写真はなし。

さっぱりしてからまた5分ほど歩いて、


IMG_5733_convert_20191023200108.jpg
小樽駅


IMG_5734_convert_20191023200028.jpg


IMG_5736_convert_20191023200005.jpg
これにて本日のパトロール任務終了。


先週末は顔マラソンで遊ばさせて頂きました。

DSC01923.jpg

///////////////////

集合場所は先月オープンしたばかりの巨大複合ビル「さっぽろ創世スクエア」。
初めての場所なので集合地点がよく分からず集合時間の1時間も前に着いてしまいました。
図書館の前のロビーでこそこそとスノトレをワラーチに履き替えたりなんなりしてから何処かに荷物を預けようと思ってインフォメーションカウンターの女性の方に「コインランドリーはありますか?」と口から出た言葉に自らハッとして慌てて「じゃなくてコインロッカー・・」と尋ねたら上の階にある事を素敵な笑顔で教えてくれました。一応念のためにコインランドリーもあるのかを尋ねたらそれは無いそうですから今後さっぽろ創世スクエアで洗濯をしようと考えている人は気をつけて下さい。


DSC01886_2018112916341463c.jpg
今回はHTB公認の「onちゃん顔マラソン」で取材撮影がはいっています。
その時のもようがこちらの→イチオシで放映されました。


DSC01888.jpg
当然ワラーチなんですけれどヘタレなので5本指ソックス履いています。

顔マラGO!

DSC01890_20181129163417f41.jpg


DSC01892_201811291634197a7.jpg


DSC01894_201811291635040ac.jpg


DSC01896_2018112916350677e.jpg


DSC01899_201811291635076f6.jpg
ツルッツル!


DSC01900_2018112916350977c.jpg
コースの指示書は先頭を走るHTBの方(フルの記録が2時間30分台でサロマ100を8時間30分台で走る方!)だけが持っているので皆で彼の後に付いて走ります。


DSC01903_20181129163510832.jpg


DSC01905_201811291639330ae.jpg


DSC01908_201811291639344e9.jpg


DSC01910_2018112916393601b.jpg


DSC01911_20181129163937e20.jpg
走った軌跡が徐々に形になってきました。


DSC01913_201811291639396f1.jpg


DSC01917_20181129165107306.jpg


DSC01919_20181129165108458.jpg


DSC01924_20181129165110a42.jpg


DSC01926_20181129165111e05.jpg


DSC01927_20181129165113768.jpg


DSC01932_20181129165300e98.jpg


DSC01935_20181129165301d21.jpg


DSC01938_2018112916530307f.jpg
2時間半ほど走ってさっぽろ創世スクエアに戻ってきてゴール!


DSC01939_20181129165304308.jpg


DSC01940_201811291653066d1.jpg
onちゃん完成!
(ガーミンの方のを写させて頂きました)


天気も良くて楽しかった。
一緒に走ってくれた皆さんありがとうございました。
「onちゃん顔マラソン」を企ててくれた愛好家のユースケさんありがとうございました。
走った後は札駅の「ぶあいそ」に移動して打ち上げ


IMG_3177.png
私のエプソンのアプリの軌跡

img_friends_00.png

先週はバスで小樽に行ってから自宅に戻ってくる逆樽RUNでしたが今週は仕事が終わってから普通に小樽に向かいました。


IMG_2981_convert_20181104173305.jpg
石屋でイルミネーションを見物して、


IMG_2983_convert_20181104173347.jpg


IMG_2985_convert_20181104173442.jpg


IMG_2984_convert_20181104173420.jpg


IMG_2987.jpg
丸亀で腹ごしらえして、


IMG_2988.jpg


IMG_2997_convert_20181104173733.jpg
寒いので・・


IMG_2990_convert_20181104173508.jpg
肉まんの時期になりました。


IMG_2993_convert_20181104173621.jpg
張碓峠をひーこら登ったら、


IMG_2995.jpg
漁火が綺麗だった。
途中で小樽市内の夜景もちょろちょろ見えるのも綺麗で、


IMG_2991_convert_20181104173551.jpg
朝里まで下ってきました。
素足でも未だ大丈夫。


IMG_3001_convert_20181104173811.jpg
小樽市内に入ってあと少し、


IMG_2998.jpg
今回のゴールはここ。
ぜんぜんスピードが出ないので着いた時には日付がかわっていました。
ちょっと塩っぱいお湯でよ~く温まってから明かりの消えたロビーで自販機の缶チューハイ飲んで2階の大広間で耳栓してリュックを枕にして寝ました。
翌朝は来た道をまた走って戻って札幌まで・・
と、出来ないところがへたれのたくらんけ。


IMG_3002.jpg
始発のJRに乗って一旦帰宅してから朝の用事に間に合いましたとさ。

2018.10.27 逆樽RUN
最近は走る距離がぜんぜん伸びない。
いつもの宮が丘公園ぐるぐるコースを「今日は5周!」と決めて走っても2周で止めちゃったりしている。
「今日はあそこまで!」と決めて走っても途中で折り返して帰ってきちゃったりしている。
そこで今回は冬練でよくやっていた小樽に行ってから帰宅する、逆樽RUNをしました。
途中離脱やショートカットを強制的に排除する帰省本能頼りの帰宅RUN


IMG_2895.jpg
仕事が終わって、先ずは高速バス610円に乗って、


IMG_2897.jpg
小樽駅到着

お腹が空いている事に気が付いて、


IMG_2898_convert_20181027113539.jpg
どんど


IMG_2899_convert_20181027113612.jpg
おとなしく「並お願いします。」


IMG_2902_convert_20181027113638.jpg
このチープ感がたまらない。
隣の高校生はスーパージャンボ。
羨ましい。
お腹が落ち着いたので走り出して、


IMG_2907.jpg
小樽運河沿いに行くと、


IMG_2908.jpg
新倉屋がまだ開いていたので、


IMG_2913.jpg
早々とおやつ
美味しかった美味しかった。


IMG_2919_convert_20181027113718.jpg
張碓峠を越えるあたりから向い風がもの凄い事になってきて、


IMG_2920_convert_20181027113741.jpg
札幌に入ると雨もぱらぱら。
と云うか正面からぶつかってくる。
離脱しようにも路線バスはとっくに終わっている。


IMG_2922_convert_20181027113805.jpg
宮が丘公園まで戻ってきたらもう大丈夫。
あとは西野の山をひーこら登るだけ。

久々の30kmオーバーだったけどばてばてでした。
12月初めの那覇マラソンが不安です。
今年のお盆休みは連日の雨
でももう少し走りたいよねって事で樽RUN
二日前に張碓峠を往復したけど何か消化不良の感じ。
ただ走るだけじゃ、遊びの部分がないと何か面白くない。

と言う事で今回小樽へ向かう目標は北海道最古の銭湯「小町湯」訪問です。
調べてみると明治10年創業で125年の歴史があると。
西郷隆盛が西南戦争で死んだ年にできた銭湯に走って行ってきました。

//////////////////////////

西野の山を下って、


IMG_2088_convert_20180817161806.jpg
石屋の時計塔を見上げながら、


IMG_2093_convert_20180817161850.jpg
車の跳ね上げる水しぶきを浴びて、

張碓峠を登っていると、


IMG_2100.jpg
何故かこの雨の中、蝉が体当たりしてきました。


IMG_2104.jpg
雲の中?の峠。


IMG_2066.jpg
二日前の画像が此方。
同じ様な天気でした。


IMG_2069.jpg
そしてその時はここで折り返した。


今回は峠を越えて、


IMG_2108_convert_20180817161912.jpg


IMG_2114.jpg
歩道に徘徊している沢山のカタツムリを救助しつつ、


IMG_2121_convert_20180817162039.jpg
桜町下の海水浴場に寄り道すると、


IMG_2116_convert_20180817161933.jpg
誰もいませんでした。


IMG_2118_convert_20180817161955.jpg


IMG_2119_convert_20180817162017.jpg


IMG_2124.jpg
新倉屋ではみたらしを食べ、


IMG_2127.jpg
田中酒造と、


IMG_2128.jpg


IMG_2131_convert_20180817162124.jpg
南樽市場にも寄って、


IMG_2134.jpg


IMG_2158_convert_20180817162144.jpg
へろへろと小町湯に到着。
もう全身ずぶ濡れでです。
続く・・