FC2ブログ
2020.03.16 のろのろ
IMG_7910.jpg

最初は肥大だけだろうなと思って受診したあの日から7年が過ぎました。
見つかったきっかけは仲間とサロマウルトラ100kに向かう道中で「おしっこタイムお願いします」を連呼するのも恐縮なので泌尿器科で薬でごまかすか又はさっぱりと切ってもらおうと思って受診したこと。
そしたらPSAが433だった。
リンパ節にも骨にも飛んでいた。
その後は2桁の高値で推移。
幾種類かの薬と治験を経てまた3桁になったので先月から新たな治療となりました。


IMG_7905.jpg
4週間分の飲み薬
金額にするとビール2ケースを毎日飲んでる換算。
それも朝にいっぺんに飲むので効きそうだ。


IMG_E7495.jpg
それと注射
注射1本33mlでこの保険点数だからワインの量に置換えて金額換算したら一瓶1600万円だ。
これも効きそうだ。
そんな朝ビールや高級酒(そんなの有るのか?)のせいか分からないが、今まで以上に走りがのろのろです。
走り出したと思ったらまもなく、サロマの80km地点の「やれやれやっとワッカに到着しました」状態のへろへろ感を味わえます。
2~3km走っただけで「今日は充分に走りました」の体になるのである意味お得ちゃあお得かな。
それでもね、走ると気持良いです。

さあ来月からは8年目です。
のろのろ走ります。

//////////////////////


IMG_7913.jpg
麓はだいぶん走りやすくなりましたけど、


IMG_7912.jpg
西野の山の緑道はまだまだです。


昨日は久しぶりの樽RUN


IMG_7527.jpg
西野の山を下って、


IMG_7529.jpg
雪の張碓峠をひーこら上って


IMG_7535.jpg
朝里まで降りたら天気が良くなりました。


IMG_7536.jpg
湾岸道路はずぼずぼ壷足。


IMG_7538.jpg


IMG_7544.jpg


IMG_7539.jpg


IMG_7545.jpg
相変わらずこのあたりは観光客特に中国の方が大勢来ていたけど、


IMG_7546.jpg
今回もゴールとした長崎屋の地下のどんどは観光客皆無。

記憶をたどると、ここではジャンボ玉子チャーシューしか食べていないようなので、


IMG_7548.jpg
今回はこれ


IMG_7551.jpg
完璧なチープ感。
旨し。
と、そこへ部活帰りと思われる5人組みの男子高校生がご来店。
全員が「1キロ」「1キロ」「1キロ」「1キロ」「1キロ」
なんだそれ?
裏メニューなんですね。
出てきた1キロはなかなかの小山でした。
玉子もチャーシューもなくてキャベツが少しでほとんどが麺。
今度は1キロだな。


IMG_7553.jpg
お土産買って帰りはJR
相変わらずRUNは全然スピードの出ないへたれ走りだったけど楽しかったです。

昨日は久しぶりのRUN
相変わらずの、のろのろのへたれ走りだけれど天気が良くて気持ち良かったです。

IMG_7381.jpg


IMG_7382.jpg


IMG_7383.jpg


IMG_7385.jpg


IMG_7391.jpg


IMG_7392.jpg


IMG_7388.jpg


IMG_7384.jpg

お腹が重たい。
年末年始で食べた分を消費せねば。

昨日は忘年会でした。

隊長のモリシから、1次会は北大RUN・2次会たまゆら・3次会はホンタンロンで行うのでニシシも出席の事との厳命が下された。
今回の参加者6名のうちサロマンブルーはモリシ、エーモトシ、アイダシの3名。
他はサロマのベテランランナーのサトマサシとスピードランナーヤマダシ。
そして私ニシシは一番のペーペーなので諸先輩方にご迷惑をかけないように早めに現地入りしてウォーミングアップと腹ごしらえ。


IMG_6306.jpg

たまゆらに荷物預けて一人走りだしました。



IMG_6308.jpg
競馬場によって、


IMG_6307.jpg
おやつ代を引き出して、


IMG_6309.jpg


IMG_6311.jpg


IMG_6310.jpg


IMG_6312.jpg
肉まん


IMG_6314.jpg


IMG_6315.jpg


IMG_6316.jpg
カレーコロッケ


IMG_6317.jpg


IMG_6318.jpg


IMG_6319.jpg
くるみ大福

と食べてから、



IMG_6321.jpg

諸先輩方と北大RUN


IMG_6320.jpg


走り終わって、


IMG_6322.jpg

皆で汗流して、


IMG_6323.jpg


IMG_6324.jpg


IMG_6325.jpg
かんぱ~い!


IMG_6326.jpg


IMG_6327.jpg


IMG_6328.jpg


IMG_6329.jpg


IMG_6330.jpg


IMG_6331.jpg

美味しかった。
楽しかった。
ご馳走様でした。

10km~30km

豊平橋を渡るとススキノ



IMG_E5776.jpg

ススキノに入ってランナーが目にするのはニッカの下に作られた特設ステージで手を振っているのはシャーロットさんだ。


IMG_E5777.jpg

外国の方々が、何故白人女性が??と思われようがお構いなし。

そしてランナーが耳にするのは、ラフィラ前のステージから聞こえる ♪きたぁ~の~~♪


IMG_E5778.jpg



それとさっきからミス何がしばかりにご登場頂いていたので、ここからはミスター何がし達にずらりと並んで自慢の筋肉を披露してもらう。
先頭は武田真治さん宜しくお願いします。



IMG_E6037.jpg


11丁目まで進んで右に曲がって北1条通りで左

鳥居をくぐって神宮へ


IMG_E5785.jpg


ここから円山陸上競技場へ向かう
競技場では12,000人(HPより)の観衆が待っている。


IMG_E5761.jpg


大声援のなかランナーはトラックを1周してから動物園の前を通って環状通りで左

いよいよゴールの札幌競馬場に向かいます。

ここからの3kmの道路には札幌市内の高校全60校の吹奏楽部・ブラスバンド部が50mの等間隔に配置されている。
3kmの大演奏会。

鉄道の高架を過ぎるといよいよゴールの競馬場

3万人の観衆の目に写るのは巨大ターフビジョンに写る今正に競馬場に入ろうとするトップ集団のアップ
大歓声


IMG_E6036.jpg


最後は1周1,600mのトラック勝負だ。
1,600mは時間にして約4分半
マラソンランナーの走りを生で4分半も見られる事は今まで無かったです。

場内に入ってきたのは5人のトップ集団
先頭はキプチョゲ
他の4人は日本選手だ
日本は3人枠のはずだが今回は特別枠(コース考案者枠)でニシシが出ていた。
最後の直線
ニシシがんばれの大声援
ゴール
テープを切ったのはキプチョゲかニシシか?
肉眼では同着と見えたが

写真判定


IMG_E5789.jpg


固唾を呑む3万の観客の前のターフビジョンに写りだされたのは・・
鼻差2cmまで写ります。


IMG_E6034.jpg

応援ありがとうございました。

///////////////////////

北海道マラソンの関係者の方々どうかこの案の一部でも採用して下さい。
今の北海道マラソンはつまらなさ過ぎます。

なんならオリンピックと同時開催でも大丈夫です。
コース上には競馬場・札幌ドーム・円山陸上競技場と3箇所のトラックを配置したので、3箇所からの分散スタートが可能です。
最初に競馬場からオリンピック選手がスタートしたら続いて新北海道マラソン参加者のサブ3のスピードランナー1万人(世界中からきます)がスタート。
同時刻に札幌ドームからはサブ4のランナー2万人がスタート。
この札幌ドーム(競馬場から約23km)からスタートしたサブ4のランナーはオリンピック選手に抜かれそうになったらアウト。
競馬場から一番遠い円山競技場と円山球場からはサブ5~6ランナー3万人がグループに分かれて時差スタートし、コース上には6万人のランナーが適度に分散されて走り回ることとなる。
コースが混むようなら中島公園ルートや創生川ルートや市場ルートを放水路の様にシケイン的に組み込めます。

そしてエイドはビール園ではジンギスカン、ススキノではラーメン、八紘学園ではソフトクリーム、狸小路では各店から、他に牛乳、チーズ、とうきび、ジャガイモ、アスパラ、メロン、ほっけ、ホタテ、鹿肉・・・と出してもらいたい。それとビールも。
ゴール後には甘納豆の赤飯又はバター醤油ごはん、ブタジル又は石狩鍋などなどを振舞ってもらいたい。
おねがいします。


20191028231055b67.jpeg